1968年 ボールズエアロ 280N 28フィート

【2020年11月下旬到着予定】

ボディの凹みの少ないスケルトン状態のボールズエアロを仕入れました。
日本到着後、断熱材を入れ、壁や床、天井の直しを施工する予定です。
車両価格は上記施工を含んだ価格となります。
もし、内装も一からご自身でされる場合は、現状販売も可能ですので、ご相談ください。
他にも、内装施工のご希望を事前にお伺いできれば、それに合わせてお見積もりいたします。

全長は28フィート=約860センチほどで、全幅は約240センチほど。

全体にプレスラインが入り、ゴールドのアクセントのついた特徴的なボディは目を惹きます。
また、室内は前後以外は四角い形状ですので、一般的な家具などは設置しやすく、内装のレイアウトは組みやすいです。

牽引している印象としては、個体差はあるでしょうが、フレームや梁が頑丈なのか、トレーラーの振れが他のヴィンテージトレーラーより少ない気がします。
なので作りはしっかりしているというイメージを持っております。
※個人の感想です

エアストリームはもちろんですが、この辺りのヴィンテージトレーラーメーカーの個体も、非常に希少です。

1977年 エアストリーム エクセラ500 31ft

オングリッドのキャンピングトレーラーとして1年ほど前に仕上げた車両です。
シャワーやトイレ、洗面台、エアコン、ガス配管など基本的な装備は全て揃っております。
リアはベッドとして使用しておりました。マットレス2つはおつけします。
使用感はほとんどなく、非常に良い状態です。

内装施工費で車両価格代ほどの金額をかけておりますので、用途がマッチされているお客様には非常にお買い得な車両です。

1969年 エアストリーム サファリ 23フィート 内装未使用

委託販売先のお客様より、値下げのお話があり、価格を変更させていただきました。
エアストリーム台も合わせ、この金額でここまで作ることはできないと思いますので、非常にお買い得な一台となっております。あ

トイレ、シャワー、ベッド、シンク、IHヒーター、ガス給湯器、エアコンなどがすでに設置されているエアストリームです。

施工後、使用されたことはなく、きれいな状態です。
基本的にオングリッド使用を想定して製作されているので、タンクは設置されていませんがタンクの設置スペースはシンクの下に確保されております。
また、電源もバッテリーなどは積んでおりませんので、家庭用100Vを使用する前提です。

窓はリア以外は塞いでおります。

こちらのエアストリームは委託販売となりますので、
ご質問などのご返答にお時間がかかる場合がございますので、予め、ご了承ください。

1960年 エアストリーム サファリ 22フィート

2020年2月中旬に日本に直輸入した車両です。
ロサンゼルスから内陸へ約2時間ほどのこれまた乾燥した地域に置かれていたヴィンテージなエアストリームをお探ししました。

この年式はサファリとグローブトロッターが共通のシリアルナンバーを使用しているので、判別が外装や内装でしかできないのですが、左側面の3連窓はサファリの特徴で、この車両も3連窓が付いておりますので、グレードはサファリとなります。

テールランプ左右2つ、サイドマーカー(オレンジx2、レッドx2)、リアナンバープレート灯、ナンバーステーは画像では交換しておりませんが、
車両価格の中に新品に交換する金額も含んでおります。
尚、配線は繋ぎませんので、繋ぐ場合は別途工賃を頂戴いたします。

てっちんホイール+ホワイトリボンタイヤどちらも新品を装着しております。
背面タイヤステーも付いておりますので、背面タイヤも新品をおつけしております。

内装は艶消しホワイトに壁を塗装し、床はサブフロアの上に合板を敷いてあります。
すぐにフローリング材を敷いていただくことが可能な状態にしております。
窓は修理してお出ししたします。

各種内装の工事も承ります。

もちろん、車検取得や登録納車などお気軽にご相談ください。

1947年 ウエストウッド タホ 21フィート

非常にレアな一台。
左側の窓をサッシに開口し、キッチンカーにしやすい形状にしております。

無垢の木枠を全ての窓に付けております。左側のサッシ以外は全てはめ殺しになっております。
床材は杉板をヘリンボーン柄にて貼っております。
壁は曲げベニヤなどでカーブを作り、その上にモルタル調の塗り壁を施工しております。
前後の上部にはトップカウンターを作ってあります。

サイドマーカーやテールレンズなどライト類は全て新品を装着しております。
日本国内の仕様に改善済みです。
すぐに車検を取得することが可能です。
Aフレームジャッキも新品を装備しております。

ホイールはベージュにて塗装しております。