スクールバスの内装架装。

自家使用の目的で仕入れた40ftのスクールバス。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 ホテル 移動販売 スクールバス在庫

本来は飯能市に準備中の貸切スペースのリビングとして使う予定でしたが、別用途で使用することとなりました。
事務所目的なので、特にこだわりはなく仕上げたのですが、今回は床に土間(コンクリート)を打ちました。
エアストリームなどのトラベルトレーラーでは重量やフレーム強度の都合上、重量のある土間は打てませんが、人を何十人と運ぶスクールバスでしたら問題もクリアできるので打っちゃいました。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 ホテル 移動販売 スクールバス架装

天井にはギンノマチで店舗を出している「KOTORI」さんにお願いしてリースをぶら下げるよう作ってもらいました。

良い感じに仕上がってます。
エアストリームやヴィンテージトレーラーの他にスクールバスも取り扱いできますので、お気軽にご相談ください。

それでは。

ギンノマチについて。

ギンノマチに弊社の看板を立ててから、直接入力していただいてウェブサイトをご覧いただいている方が増えてきているようです。
通られる方には、謎の場所だったと思いますので、ご近所さんにもようやく名前を認知していただけきているかと思います。

ということで簡単ではありますが、ギンノマチのご案内ページをご用意いたしました。

ギンノマチご案内ページ

基本的に決まった金額はないので、個別対応となりますので、お問い合わせいただければと思いますが、
ヴィンテージトレーラーを生活の中に加えるスタートアップには非常に良いと思いますので、ご興味ある方はお問い合わせください。

それでは。

在庫エアストリームや売約済エアストリームの仕上げを着々と。

毎年のことですが、盆暮れ正月は、特に関係なしに仕上げを順々に進めております。

まずは、1956年 エアストリーム オーバーランダー 26ft。
まさにヴィンテージと言える13枚パネルの一台ですね。
内装は全て剥がしてある状態でしたので、断熱材からやり直し、壁は全て合板で仕上げてみました。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 ホテル 移動販売

純正のアルミの内壁ではこの味は出せないですね。
床はヘリンボーン調で良い感じに貼り合わせてあります。

次は、1977年 エアストリーム ソブリン 31ft。
床材を施工いたしました。
こちらもヘリンボーンを基調に、縦に横にとアクセントを加えて貼り合わせてあります。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 ホテル 移動販売 グランピング

これから、内壁の補修などを進めて綺麗なベース車両に仕上げていきます。

他にも売約済の1964年 エアストリーム バンビ2の仕上げも着々と進めております。
内装はシンプルに白の壁に床はヘリンボーンで仕上げ、エアコン設置やコンセントなど電気配線を行なっております。
外装に関しては、鏡面仕上げを行い、車検も取得するので、灯火装置の国内仕様改善やベアリングやブレーキの整備も施工します。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 ホテル 移動販売 レストア

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 ホテル 移動販売 バンビ ヴィンテージ

納期が結構近いので、休みもなく作業しておりますが、如何せんこの梅雨みたいな長雨が作業効率を悪くするので痛いですね。。。
大雨で被害が出ている方もいらっしゃるようなので皆様十分にお気をつけください。

それでは。

計画も3年を過ぎて。

入間市の某所に土地を購入し、エアストリームをはじめ、ヴィンテージトレーラーの賃貸スペースを提供したいと計画を開始し出してから早3年が経過しておりました。

土地の購入は実施し、実際に使用していただけるようにインフラの整備を行い、なかなか順調に進んでいたと思いきや、
日々の業務に追われ、嬉しいことにエアストリームなどの仕上げ場所が足らず、賃貸スペースどころか、作業場や置き場として使用しておりました。
もはや、このまま作業場として工場でも作った方が良いのではないかと思いつつ、そうなるとせっかく作ったウッドデッキがもったいないなーと思っておりました。

そんな折、弊社のカフェでドライフラワーを委託販売させていただいている「KOTORI flower design」さん(インスタはこちら)が現在のスペースだと足りなくなってきたというお話で、ついにうちのスペースを使っていただけることに相なりました。
営業時間などはコトリさんのインスタなどでチェックしてみてください。

ということで、一店舗入りましたので、本格的に賃貸スペースとして提供を始めたいと考えております。
ヴィンテージトレーラー(購入orレンタル)+ウッドデッキのスペース貸しです。
電気と上下水道は各トレーラーの手元まで伸びておりますので、簡単に接続が可能です。
金額や詳細についてはお問い合わせください。

飲食店でもサテライトオフィスでもショップでもお好きにやっちゃってください。

住所は埼玉県入間市新光502-3になります。
圏央道「狭山日高IC」より直線2kmの車でのアクセスは非常に良い立地です。
飯能のムーミンバレーパークや秩父方面にはアクセス抜群なので、なんちゃってワーケーション用にオフィスとしても良いかもしれませんね。

まだ、うちの在庫車両や物が多数あるので、決して綺麗な整った状態ではないので、今後、なるはやで綺麗にしていきたいと思います。

そうそう、土地の名前は「ギンノマチ」と申します。

それでは。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド。

「once upon a time in Hollywood」
この映画を見たのは、世界がコロナ禍になる前(もう発生はしていたと思われますが。)、2020年1月初旬にアメリカに渡米した際の飛行機内。

予備知識もなく、長時間フライトの時間潰しで選んだだけのただの映画だったわけですが、ヴィンテージトレーラー屋としては見なくてはいけない映画だったようで、
ヴィンテージトレーラーをご検討されている方もご覧になって損はないかなと。

スパルタンから始まり、エアフロート、ボールズエアロ、シルバーストリーク、エアストリーム、他キャンドハム系などヴィンテージトレーラーの有名どころが出てきます。
また、使い方もメイク用トレーラーだったり、住まいだったり、楽屋だったりと、トラベルトレーラーとしてゴリゴリに引っ張るわけではなく、移動もできるけど定置での使用をメインとした感じ。
アメリカの旧車は当時物の映画を見るとよく出てきますが、トレーラーがこれほどまでに出てくる映画はなかなかないかと。

内容に関してはタランティーノさんよろしくなので私のような者にはよくわかりません。

それでは。