それ、年式違いますよ。

ここ半年くらいは出していないのですが、以前はヤフオクにエアストリームの在庫車両を出品しておりました。
最近出していない理由は単純で、日本に到着後、クリーニングや補修、仕上げを行い、販売できる状態になってから出品していたのですが、出品できる状態になるとお客様からお問い合わせがくるという、嬉しいループになっていたからで、要は、出品する車両がなかっただけでした。

今回、仕上がった車両を出そうかなというのと、どれだけ出てるのかを確認しに検索してみると、結構出てるんですね。

ただ、明らかに年式を間違えて出品されているエアストリームがありました。

どのエアストリームとは言いませんが、ちょうど、モデルチェンジの前後で間違えているので、大変な問題。。。
間違って記載されている年式だったら希少価値は非常に高く、アメリカでの取引価格も高いのですが、実際はその一年後のモデルチェンジ後の車体。
もちろん、モデルチェンジ後の年式でも安くはないのですが、その一年の差は非常に大きいです。
車で例えると、R33のスカイラインをR32と言ってしまってるという事ですね。
(どちらも高額なので、良いんだか悪いんだかわかりづらい例えになってしまいましたが。)

しかも車屋さんが出しているようなので、普通なら疑わないですよね。

エアストリームのモデル遍歴は検索すればわかる事なので、
ご購入をご検討の方は是非、鵜呑みにせず、ご自身でお調べになってご納得の上、ご購入くださいね。
まあ、私はそんな間違いしませんがね(にやり)。

それでは。

何代目かの食堂車。

2017年の6月に敷地内にエアストリームで営業するカフェをオープンしたのですが、
目的は飲食店で稼ぐことではなく、ヴィンテージトレーラーを体験していただくことでした。

とはいえ、キッチン内に入っていただくわけにはいかないので、常に食堂車として、手直ししたエアストリームやスパルタン、ボールズエアロなど、その時にある在庫車を併設して、飲食をしていただくスペースをご用意しております。
簡単に言うとモデルルーム的な感じですね。

食堂車は販売目的の車両ですので、売れれば次の車両を用意すると言うことを繰り返して今も営業しております。

6代目くらいまではしっかり数えていたのですが、同時時期に2台食堂車として使用したりなんだかグダグダになってしまったので、
今回の食堂車が何代目か私はよくわかっていないのですが、カフェの人間に聞く限り、おそらく9代目と言うことです。

そんな現在の食堂車は、1946年 スパルタン マナー 25ftとなっております。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 SPARTAN MANOR 中古

在庫車の仕上げに関しては、なるべく”最低限”と言うのを意識して行っておりました。
と言うのも、あまり趣向を入れてしまうと、お客様の好みや用途に合わない可能性があるので、余計な解体が発生して二度手間にならないようにしておりましたが、
今回のスパルタン マナーは、食堂車としては少々私の趣向を入れてしまいました。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 スパルタン 中古

しっかりと断熱材から施工し、薄ベニヤを張り、その上にシナベニヤを目透かしで張り、マホガニー系のステイン塗料を塗布し、仕上げてあります。

フロントウィンドウも新品を奢ってあります。
カーブしているので、ガラスではなくアクリルとなりますので、傷や色あせ防止のため、薄いカラーの入ったフィルムを張りました。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 中古 スパルタン

自己満足もありますが、良い感じに仕上がっているので、気に入っております。
先日、早速、ご検討のお客様もお見えになられて気に入っていただけたので早いうちに売約になってしまうかもしれません?

是非、カフェの営業時間にお越しいただきおくつろぎいただければと思います。

それでは。

レンタルキッチンカーのご案内。

現在、レンタル中の1991年 メルセデスベンツ 310D ハイルーフが3月末に戻ってくることになりました。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 キッチンカー レンタル

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 キッチンカー レンタル ベンツ 310D

主な装備内容は下記の通りです。
・エアコン
・コールドテーブル(冷蔵/冷凍)
・キャビネット
・3層シンク
・給排水タンク
・換気扇
・各コンセント
・ライティングレール

ほとんどの都道府県の移動販売許認可は問題なく通る仕様となっております。

デイリーでのレンタルは管理が大変なため、コストが嵩んでしまうので、なるべく、長期でお借りいただける方を募集しております。
もちろん、長期のため、価格はお安くさせていただいております。
価格に関してはなるべくお安く出したいと思いますので、使用方法の詳細をお伺いしてお話しさせていただければと思います。
ミニマム月単位でお貸しいたします。

現状、サイドにラッピングがございますが、剥がして純正のグリーンがベースになります。

それでは。

2月下旬到着予定在庫車両。

本当は2月上旬に日本に到着する予定だったのですが、バラシ作業の関係で一便遅れてしまった一台。

1948年 VAGABOND 26ft

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車

見ての通り、現状はこんな感じ。。。
似たような車両で言うとウエストウッドが同じような感じだったのですが、
ウエストウッドは何回も塗り直しがされていて塗装を剥がすのが非常に大変でした。
こちらはおそらくすぐに素地が出るのではないかと期待しております。

そして、私はそのウエストウッドを納車するため、現在、羽田空港で飛行機を待っております。
羽田空港まで車で向かい、空港内はほとんど人がいない状態。。。
近所の100円寿司屋さんなんかより、よほど三密を避けるには最高の場所となっております。

赴いた先でも大人しく黙々と仕事をこなそうと思います。

ちなみに行き先は↓です。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車

さて、別に良いのですが、どっかのエアスト屋さんが仕入れてもいない、アメリカで売りに出ているエアストやスパルタンなんかを勝手に自社サイトにアップして集客をしており、実際、うちが仕入れたエアストが売ってたりします。
画像はほとんど、個人売サイトのものを勝手に流用。
(肖像権・著作権的に勝手に使用するのはもちろんダメなのですが、親告罪なので、わざわざそれを訴えるアメリカ人はいないので無法状態。)
一度、クレーム?の電話を入れてみたのですが、「ガチャ」と切られてしまいました。
輸入だけしてあとは勝手にどうぞというスタイルなので、知り合いのトレーラー屋さんにも輸入したあとどうすれば良いか相談が来た。と困っておりました。

そもそも、良い車両は、ネットで出してそこから購入者を募ったところで、現地のバイヤーにすぐに買われてしまうので、それをみてから動くのでは購入はかなり難しいと思います。
さらに、アメリカは釣りや詐欺の掲載も非常に多いので、問い合わせをしたところで、返答がなかったり、違う車両のことだったり、先に金をよこせ、と言うのはザラです。
夢みがちな金額の車両もあるので、そういうのは是非、在庫してから掲載してもらいたいものですね。
情報を鵜呑みするのは昨今の情勢同様、非常に危険ですね。

それでは。

在庫車仕上げ中。

年明け早々、緊急事態宣言とはなかなかきついスタートになっておりますね。
弊社で請け負っております、お客様のエアストリームの走行イベントも緊急事態宣言を受け一時中断となってしまいました。

走行は委託するわけではなく、私が30ftのエアストリームを牽引し、全国を走っております。
日本全国に赴き、景色や食事を楽しませていただいていたので非常に残念ではありますが、収束を願いつつ、大人しく作業に明け暮れようかと思います。

現在、仕上げを進めているのは、1946年スパルタン マナー25ftです。

カフェの食堂車として利用していた1960年エアストリーム サファリと1947年ウエストウッド タホの商談が決まりましたので、次の食堂車として使用する予定です。

外装は、フロントウィンドウ3面を新品のカーブポリカ板をはめ込みました。
磨きも行いたいところですが、ちょっとそれは先になりそうですね。

内装は全てばらし断熱材を新規で入れ直し、電線を内張の中に配線。
株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車

シナベニヤを目透かしで張り、マホガニー調の水性のウッドステインで仕上げております。
前後のカーブ部分は漆喰調の塗り壁で仕上げをしております。
また、床は杉板をヘリンボーンで張り合わせ、濃い目のオイルステインで塗装しております。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 スパルタン

両サイドには合皮のカバーをしたバーをうち、その裏から間接照明をつける予定です。

明日からカフェの営業が再開するのですが、まだ完全には仕上がっておりませんので、スパルタンでのご飲食は来週になるかと思います。
ご覧いただくことはできますので、お茶でもしにいらしていただければと思います。

普段は在庫車にはなるべく、私の趣味趣向は入れず、フラットな状態にして、お客様のお好きなように仕上げていただくように心がけていたのですが、今回はちょっと私の個人的な趣向を入れてしまいました。
反省しつつ、なかなか良い感じなので気に入っております。

それでは。