ギンノマチ。

現在、埼玉県は入間市の北部にエアストリームやヴィンテージトレーラーを配置した賃貸スペースを準備しております。
スペースの名前は「ギンノマチ」と命名しており、各トレーラーにはウッドデッキをご用意し、快適に使用していただける空間をご用意しております。

まだ、完成前ですが、軽く撮った写真が下の画像です。
株式会社ガレージランド エアストリーム ギンノマチ リモートワークスペース 飲食店 テナント募集

株式会社ガレージランド エアストリーム ギンノマチ リモートワークスペース 飲食店 テナント募集

構想は数年前からしていたのですが、日々の業務に追われ、また潤沢な資金もないものでゆっくりと動いておりました。
当初は、飲食店や雑貨屋さんなど、小規模な商業スペースとして展開できればと考えていたのですが、
このコロナの時世という事で、新しい生活様式を模索中の方々も多いかと思われます。
そんなところで、特定多数の人が集まるシェアオフィスより、特定少数が使用できる自身のリモートワークスペースとしての活用も面白いかなと考えております。
駐車場はもちろん完備しておりますので、電車通勤での感染リスクも防げますし、ベッドタウンである埼玉県入間市なので、通勤にも良い方はたくさんいらっしゃるかと思います。
おそらく今後、各企業さんごとに様々なリスクマネージメントをしなければならないと思いますが、このようなサテライトオフィスを持つというのもリスクの分散には良いのではないでしょうか。

特段、「このように使用してください!」と制限をつけるつもりはないので、皆様のお考え次第で、ヴィンテージトレーラーをご自身の生活の一部に組み込んでいただければ幸いです。

詳細は引き続き、こちらのブログ記事やサイト上で展開させていただきます。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

それでは。

現地調査。

昨今、現地調査のご依頼が多くなってきております。
エアストリームを搬入する道路事情の確認や、敷地内に設置できるかどうかなど、
アメリカの土地がいくらでもある田舎とは違い、限られたスペースでどのように有効活用できるかというのをお客様は考えられているので、
私もどのような方法で搬入するか、どのように置いたら敷地内の導線がスムーズになるかなど、ご提案させていただいております。

やはり、一般的な建物とは違うものをお求めになられている皆様ですので、それを置く場所も一般的ではなく、良い場所をご選択されている方が多いので、現地調査は新しい発見も多く、非常に楽しいです。
皆様それぞれヴィンテージトレーラーの使用方法は異なるので、面白い「箱」をご提供できるよう業務に勤しんで参ります。


現地調査した土地付近の海岸。

さて、そんなこんなで外出してしまうことが多いので、ご来店をご予定されるお客様におかれましては事前にご連絡いただけますと幸いです。
尚、ご来店いただくのは非常に嬉しいのですが、「話をききたいのですが」的な、商談ではなく相談窓口なお話はご遠慮いただきますようお願いいたします。

それでは。

だいぶ億劫になってしまっておりました。

更新がだいぶご無沙汰になってしまいました。
インスタグラムのストーリーでは定期的に情報を更新しているので、満足してしまっておりました。
よろしければ、フォローをお願いいたします。

さて、昨今みなさまにおかれましては、今までの日常とは異なる状況でお過ごしになられていると思われます。
もちろん、私も例に漏れずですが、元々あまり他の人とは接しない方なので、8割削減しろと言われると、
1日に会って良い人の数は1人を割ってしまうのではないかというレベルです。
そのおかげか、仕事という意味では特に休業する必要はなく動けておりますので、エアストリームの仕上げは問題はありますが、なんとか進んでおります。

また、時間がどんどん経ってしまっており、すっかり「作業場」として定着してしまっている、新しい土地の準備も進んでまいりました。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県入間市 在庫車両 リモートオフィス

本来、こちらの土地は、エアストリームやヴィンテージトレーラーを使用しての飲食店や各種小売、など様々な商用を目的としてお貸しさせていただくスペースとして準備をしておりました。
ヴィンテージトレーラー+ウッドデッキ+駐車場スペースをまとめてのレンタル(トレーラーはご購入でも可能)となります。

もちろん、飲食や小売がメインでも良いのですが、このコロナ禍となり、今後の生活方法を一気に見直さなくてはならない業態の方も多いと推察されます。
そこで、面白いかなと考えているのは、リモートワーク用のサテライトオフィスという提案です。
私個人として、そこまで影響を受けていないのは、普段からほとんど電車に乗らない、人が密にならない空間を持っている、そもそもそんなに人がいない場所。
という事が挙げられるので、それを都内に行かなければならない方々にも、新しい働くスペースとしてのご提供もできるのではないかと考えはじめております。

実際、私も数年前までは都内の外注先に出向していたので、満員電車にも乗ってましたし、都内の混雑さも知っているつもりです。
その時分と比較すると、今の私の環境は、人との密は8割以上は余裕で削減できている状況です。
都内にも1時間程度でアクセスでき、緑の多さや人の少なさは都内とは雲泥の差という、中途半端なベッドタウンである埼玉県西部だからこそできる距離感なのではないかなと勝手に考えている次第です。

今後どのようになるかわからないので、かなり散らかっている文章になってしまっておりますが、
自分の中での整理も含め、とりあえず発信してしまいたいと思います。

そんなことを考えながら、初夏を思わせる陽気の中、土地の整地を行っていた今日この頃です。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車

こちらの話は今後も続けて発進させていただく予定です。

それでは。

外装の補修があらかた完了しました。

2020年3月下旬に日本に到着した1976年エアストリーム エクセラ500の外装の補修を行いました。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車

新車時純正オプションのZIPDEEのオーニングも付いており、非常に良いコンディションです。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 エアスト

その他の画像はストックリストに追加したのでこちらをご覧ください。

これから内装の仕上げを進めていきます。

それでは。

大変な時期ですが、お問い合わせを多数いただいております。

エアストリームの場合、キャンプ場などアウトドアユースの見込みが多いので、比較的、コロナの影響を受けづらいのかとも思いますが、
お問い合わせをいただくお客様には共通項として、前を向かれているということが挙げられます。

このような時期だからこそ、その先を見据えて、どのように動くかをご判断されているように感じます。
私もそのようなお客様に習い、今後、どのように動くかをしっかりと判断したいと思います。

私は仕事柄、普段から電車に乗ることは少なく、また、基本的に根暗ということもあり人混みは普段から嫌いなので、人との濃厚接触はかなり限られているので、
あまり普段と変わらない日々を過ごし、仕事しておりますが、しっかりとした正しい情報を抜き取り、ちゃんとケアして生活をしようと思います。

そんな中ですが、今週は大黒に到着した1976年 エアストリーム エクセラ500 31ftをお迎えに行ってまいりました。

株式会社ガレージランド エアストリーム ヴィンテージ 中古車 販売 輸入 埼玉県 在庫車両 中古車 1976年エアストリーム エクセラ500

傷も少なく、良質な一台です。
オリジナルの内装はすでに剥いでありますので、内装の手直しをすればすぐに仕上げを進めることができます。
すでにお問い合わせをいただいている車両なので、早く決まってしまう可能性がありますが、是非、ご検討ください。

私が外に出てしまうことが多いので、現車をご覧になられたい場合は、事前にご連絡をいただきますようお願いいたします。

それでは。